アフィリエイト成功の近道!
 SEO対応WEBテンプレート集 アフィプレート
 TOP画面ご利用マニュアル>ステップ4:商品リンクを埋め込みましょう 無料セミナーお問い合せ利用規約お気に入りに登録
メンバーズページへ
ご購入は今すぐこちらをクリック
今すぐご注文

緊急告知!無料メールセミナー
アフィリエイトでの頭の使いどころを無料メールセミナー形式で配信致します。全4回。ライバルに差を付けたいなら、下のフォームから今すぐご登録下さい。無料で全4回の配信です。詳しくはこちら!
以下メニューから商品のサンプルがご覧になれます。
ご利用ガイドサンプル
ご利用マニュアル
よくあるご質問
導入事例とお客様の声

テンプレートサンプル
アフィプレート無料お試し版
シンプルなテンプレート

■色別テンプレート
商品多数のポータル型
商品少数のDM型(1)
商品少数のDM型(2)
商品少数のDM型(3)
商品単品DM型
フレーム分割(上下1)
フレーム分割(上下2)
フレーム分割(左右1)

■テイスト別テンプレート
テイスト別(1)
テイスト別(2)
テイスト別(3)

サンプルテンプレート
イベント別テンプレート

SEOテンプレートサンプル
SEOマニュアル
SEOテンプレート

素材集サンプル
ボタン
ポインターアイコン
gifアニメーション
背景パターン

カラーチャート
参考リンク

販売代理店募集
アフィリエイト販売
事業者登録のご案内


ステップ4:商品リンクを埋め込みましょう

■スポンサードリンク  

アフィリエイトサイトを作成するにあたって、最も大切な作業の一つが、商品リンクの埋め込みです。ここを間違うと、せっかく上手に商品を紹介しても売上につながらない、なんてことになりますので、じっくり読んで下さい。
ここでは、ドリームウィーバーを使った商品リンクの埋め込み方法を解説しています。ホームページ・ビルダーも同じ要領で作業できますが、商品画像リンクだけはちょっと難しいので、別に解説ページをご用意しました。

ホームページ・ビルダーでの商品画像リンクの埋め込み方法はこちら

■画像リンクの埋め込み  
以下の作業を行う前に、アフィリエイト・サービス・プロバイダから与えられた画像リンクのHTMLコード(タグ)をご用意下さい。

サムネイル
商品サンプル画像を削除
商品サンプル画像を選択し、[Back Space]キーで削除して下さい。

サムネイル
スペース記号を反転表示
削除後、上のhtml画面を見ると、見慣れない記号が表示されていると思います。商品画像が削除された後に残ったスペースだと考えて下さい。図のようにスペース記号を選択して反転表示させます。

サムネイル
htmlコードをペースト
予め用意したリンク用のhtmlコードを、スペース記号と差し替えます。htmlコードをコピーして、スペース記号を選択したまま右クリックし、ペーストします。html画面にペーストするのがポイントです。デザイン画面にペーストしても、コードとは認識されません。

サムネイル
商品画像はリンク切れでOK
htmlコード部分にリンクタグが挿入されました。デザイン画面では、商品画像がリンク切れになっていますが、インターネットに接続された環境で、ブラウザで開いてみて下さい。ちゃんと表示されると思います。

■テキストリンクの埋め込み  
以下の作業を行う前に、アフィリエイト・サービス・プロバイダから与えられたテキストリンクのHTMLコード(タグ)をご用意下さい。

サムネイル
商品説明文を選択
図のように、対象となる商品の説明文を選択し、反転表示させます。リンクの埋め込みは、html画面とプロパティ画面どちらからでも行えますので、やりやすい方で行って下さい。拡大画像で、それぞれの修正する個所をご確認ください。(2)が修正対象です。(1)がhtml画面、(3)がプロパティ画面になります。図には、ダミーリンクとして「#」が埋め込まれていますね。これを正しいコードに差し替えればOKです。

ここでは、プロパティ画面からリンクを埋め込んでみたいと思います。プロパティ画面が表示されていない方は、ヘッダメニューの「ウィンドウ」から「プロパティ」を選択して下さい。

サムネイル
ダミーリンク「#」を削除
まずは、ダミーで埋め込まれたリンク「#」を削除します。商品説明文を選択した状態で、プロパティ画面のリンク項目に入力された「#」を消去します。図の(1)を参考にして下さい。その後、図の(2)のように、リンク解除された商品説明文を適切なものに変更します。商品名や価格なども同時に修正してしまいましょう。

サムネイル
商品リンクを貼り付け
変更したら、図の(1)のように、テキストリンクしたい箇所を選択します。その状態で、プロパティ画面のリンク項目に、予め用意した商品テキストリンクタグをペーストして完了です。図の(2)の箇所です。

■「購入する」ボタンへのリンクの埋め込み  
「購入する」ボタンにリンクを埋め込む方法です。このボタンは、必要なければ削除してしまって下さい。ボタンのリンク先は、商品販売元へのリンクを想定しています。アフィリエイト・サービス・プロバイダから与えられたタグを貼り付けます。

サムネイル
購入するボタンを選択
図の(1)のように、「購入する」ボタンを選択すると、プロパティ画面にリンク項目が現れます。拡大画面の(2)のように、ダミーリンクの「#」を削除して、与えられたリンクコードをペーストして下さい。

■「詳しく見る」ボタンへのリンクの埋め込み  
「詳しく見る」ボタンにリンクを埋め込む方法です。自分のサイトで商品をもっと詳しく紹介したい場合には、このボタンから詳細ページへリンクします。 このボタンは、必要なければ削除してしまって下さい。ここでは「page01.html」という商品詳細ページへリンクする作業を解説します。予め「page01.html」を作成しておく必要があります。

サムネイル
フォルダアイコンをクリック
「詳しく見る」ボタンをクリックすると、図の(1)ように、プロパティ画面にリンク項目が現れます。図の(2)の赤枠で囲まれたリンク項目の右にあるフォルダアイコンをクリックします。

サムネイル
商品説明文を選択
ファイルの選択画面が表示されますので、「page01.html」を選択して「OK」をクリックして完了です。


作業を完了した後は、リンク先が正しいものになっているか、かならずブラウザで確認して下さい。

前のぺージ ステップ5:公開しましょう


■スポンサードリンク  


分からないことがあればGoogleで検索してみましょう!
Google

ページTOPへ
制作:アレンジネット
Copyright© affiplate. All rights reserved.