アレンジネット|経営革新等認定支援機関の中小企業診断士|東京

アレンジネット|経営革新等認定支援機関の中小企業診断士|東京
小規模補助金用事業計画書テンプレート:小規模補助金(小規模事業者活性化補助金)用の事業計画書テンプレートを無料公開しています。

TOP サービス一覧 ニュース コンサルレポート パートナー募集 アレンジネット概要 お問い合わせ
TOP > サービス一覧 > 小規模補助金用事業計画書テンプレート

小規模補助金用事業計画書テンプレート

小規模補助金(小規模事業者活性化補助金)用の事業計画書テンプレートを無料公開しています。

スポンサードリンク

最大200万円の補助金が得られる小規模補助金(小規模事業者活性化補助金)ですが、審査は書面審査のみで、面談審査はありません。

つまり、申請書に記載する事業計画の内容だけで補助金の採否が決まることになります。不採択とならないような申請書をいかに書くか、という点が極めて重要になってきます。

審査のポイントとしては、「小規模事業者が主体的に活動し、その技術やノウハウ等を基にした取組であること」という点のほか、以下の審査項目が挙げられています。

(1)事業内容の妥当性:競争優位性や代替不可能性、差別化など。
(2)事業の収益性:ニーズがあり、1年以内に売上見込みがあるか。
(3)事業計画の実効性:事業の具体性、現実性、経費の妥当性など。
(4)政策的意義:小規模事業者の発展につながること。

申請書に求められる「妥当性」や「収益性」「実効性」の高さをうまく伝えるには、申請書に記載する「売上高」や「経費」を単に埋めればいいというものではなく、その根拠や裏付けをきちんと整えた上で整合性のある数値を記入することが重要になります。

そこで、中小企業を支援する「認定支援機関」、公的コンサルタントとして、当事務所では、小規模補助金を申請したい方向けに「小規模補助金用事業計画書テンプレート」を公開することにしました。

これは、当事務所が普段クライアント向けに提供している事業計画書の一部を「小規模補助金用」に組み直したものです。多少荒削りなまま公開しますが、「スピード優先」ということでご了承ください。

小規模補助金テンプレートのダウンロード

テンプレートのダウンロードはこちらから
※エクセルファイルで作成しています。

※ご利用に関しては一切「自己責任」ということで、ご理解いただけますと幸いです。
※時間の合間を見て完成度を高めていきたいと思いますので、随時このページをご確認ください。

なお、この「小規模補助金用事業計画書テンプレート」は新規事業を目指す小規模事業者の方向けに公開しているものですので、認定機関やコンサルタントなどの同業者の方が営利目的で利用する場合は別途ご相談ください。

お問い合わせはこちら

また、「小規模補助金用事業計画書テンプレート」に関して

「使い方を教えてほしい」
「個別にカスタマイズしてほしい」

といったご要望については、まずは個別有料相談をご利用ください。

新規事業の志あるより多くの方に、この「小規模補助金事業計画書テンプレート」を効果的にご活用いただければ幸いです。



自社のビジネスプランや事業計画書を作成できなくて困っている方へ。まずは事業計画書テンプレートを利用すると比較的短期間で作成することができるようになりますよ。

スポンサードリンク

無料メールマガジンのご案内

公的支援策活用メールマガジン
補助金や融資などの公的支援策を有効活用してビジネスを優位に進めたい中小企業のためのメールマガジンに今すぐ無料でご登録ください。

当事務所は、本ウェブサイトの作成にあたり、職業専門家として相応の注意を払い、作業を行っておりますが、事業経営にはリスクが付き物です。自己責任のもとで情報確認を行ってください。
無料メールマガジン
公的支援策活用メールマガジン
補助金や融資などの公的支援策を有効活用してビジネスを優位に進めたい中小企業のためのメールマガジンに今すぐ無料でご登録ください。

公的制度活用コンサルティング
スポンサードリンク
アレンジネットについて
アレンジネットでは、個人事業主及び中小・ベンチャー企業を対象に、公的スキーム活用コンサルティング・サービスを提供しています。

経営革新申請支援センター