アレンジネット|経営革新等認定支援機関の中小企業診断士|東京

アレンジネット|経営革新等認定支援機関の中小企業診断士|東京
創業補助金用事業計画書テンプレート:創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進補助金)用の事業計画書テンプレートを無料公開しています。

TOP サービス一覧 ニュース コンサルレポート パートナー募集 アレンジネット概要 お問い合わせ
TOP > サービス一覧 > 創業補助金用事業計画書テンプレート

創業補助金用事業計画書テンプレート

創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進補助金)用の事業計画書テンプレートを無料公開しています。

スポンサードリンク

昨年度より創設された最大200万円の補助金が得られる創業補助金ですが、知れば知るほど「魅力的な補助金」であると感じています。

この補助金ですが、基本的には個人が対象になります。

ただし、すでに会社を経営している方が新たに会社を設立する、というケースも対象になります。

つまり、

「別会社を設立して新規事業を展開したい」
「部下を独立・のれん分けさせたい」

といった場合も補助対象になるということです。

すでに会社を経営されている方でも、上手く活用すれば大きなメリットのある補助金といえます。

当事務所は「認定機関」として、補助金申請者を支援する立場にあるのですが、

「自分自身も応募して起業したい」

と真剣に考えているくらいです。

さて、この創業補助金は、補助金採択の可否が「申請書のみ」で審査されることになりますが、申請書に求められる「妥当性・信頼性のある売上・利益計画」を作るためには、申請書に記載する「売上高」や「売上原価」を単に埋めればいいというものではなく、その根拠や裏付けをきちんと整えた上で整合性のある数値を記入することが重要になります。

つまり、「売上高」や「売上原価」を裏付ける「根拠資料」「バックデータ」をいかに効果的にまとめるかがポイントになってきます。

しかし、「起業・創業」を行うのは経営の経験が少ない方が大半です。

ことによっては、経営の経験がゼロ、経営に関する知識もほとんど持たない、という方もいると思います。

したがって、創業補助金への申請をしたいけれども、「事業計画書」を作ったことがなく、「収支計画作成」のイロハもわからないため、補助金審査をクリアできるような「妥当性・信頼性のある売上・利益計画」を作れず、頭を抱えている方も多いのではないでしょうか?

実際に応募を検討している方からは、

「応募の締め切りが急すぎて申請が間に合わない」
「金融機関の確認書を得られるような申請書が作成できない」
「審査をクリアできる申請書を書き上げられるか自信がない」

といった声が多数寄せられているようです。

そこで、中小企業を支援する「認定支援機関」、公的コンサルタントとして、当事務所では、創業補助金を申請したい方向けに「創業補助金用事業計画書テンプレート」を公開することにしました。

これは、当事務所が普段クライアント向けに提供している事業計画書の一部を「創業補助金用」に簡易に組み直したものです。多少荒削りなまま公開しますが、「スピード優先」ということでご了承ください。

テンプレートのダウンロード

創業補助金用の事業計画書テンプレートをご利用になりたい方は、以下の無料メールマガジンに登録することでダウンロードすることができます。

ご登録はこちらから:

※エクセルファイルで作成しています。
※2013/4/15にアップデートして、申請書の情報整理を行えるようにしました。 ※2014/4/15にアップデートして、平成26年度創業補助金に対応しました。

※ご利用に関しては一切「自己責任」ということで、ご理解いただけますと幸いです。
※時間の合間を見て完成度を高めていきたいと思いますので、随時このページをご確認ください。

なお、この「創業補助金用事業計画書テンプレート」は起業・創業を目指す方向けに公開しているものですので、認定機関やコンサルタントなどの同業者の方が営利目的で利用する場合は別途ご相談ください。

お問い合わせはこちら

また、「創業補助金用事業計画書テンプレート」に関して

「使い方を教えてほしい」
「個別にカスタマイズしてほしい」

といったご要望については、まずは個別有料相談をご利用ください。

起業・創業の志あるより多くの方に、この「創業補助金用事業計画書テンプレート」を効果的にご活用いただければ幸いです。

また、

融資を獲得できる会社とNGになる会社はどうやって決まるのか?
希望額の融資を獲得するために必要なこととは?

融資を受けるための事業計画書作りに自信がないという方は、多数の企業の融資判断を実際にやってきた銀行の元審査官があなたの事業計画書を3回まで添削してくれる特典をつけた「融資マニュアル+事業計画書テンプレート」を利用すると良いでしょう。



自社のビジネスプランや事業計画書を作成できなくて困っている方へ。まずは事業計画書テンプレートを利用すると比較的短期間で作成することができるようになりますよ。

スポンサードリンク

無料メールマガジンのご案内

公的支援策活用メールマガジン
補助金や融資などの公的支援策を有効活用してビジネスを優位に進めたい中小企業のためのメールマガジンに今すぐ無料でご登録ください。

当事務所は、本ウェブサイトの作成にあたり、職業専門家として相応の注意を払い、作業を行っておりますが、事業経営にはリスクが付き物です。自己責任のもとで情報確認を行ってください。
無料メールマガジン
公的支援策活用メールマガジン
補助金や融資などの公的支援策を有効活用してビジネスを優位に進めたい中小企業のためのメールマガジンに今すぐ無料でご登録ください。

公的制度活用コンサルティング
スポンサードリンク
アレンジネットについて
アレンジネットでは、個人事業主及び中小・ベンチャー企業を対象に、公的スキーム活用コンサルティング・サービスを提供しています。

経営革新申請支援センター